年の瀬

December 25, 2017

少し早いですが、振り返りを。

(自分のための記録のようなものなので、興味ある方だけ読んでみてください)

 

 

今年の年初め、壁に貼り出した言葉がありました。

『絵を描いて食べていくを、もう一度。』

”もう一度”というのが、たぶん今年の転機に繋がったのかなと振り返って思いました。

 

物心ついたことからずっと「絵で仕事をする」ということだけ考えてきて、

本当に運よくずっとそれをすることができる人生でした。

ただ、社会に出て組織の中にいると、ずっとそのままで居続けることの難しさを

感じるようになりました。ネガティブな話ではなくて、これが岐路というものだと思います。

 

リメイク版で描くのは少し先の話ですが、左ききのエレンの作中に

「大義か恩義か選ぶんだ」

という台詞があります。まさに今年は私にとってその決断の年でした。

ただこれは今に限ったことではなく、きっと今までもそういう選択はあったので、

そこをちゃんと悩み切って選んだ道は自然と今までの道と繋がっているなと感じます。

そして、今まで出会ってきたすべての人たちに恥じないものを作らなくては、というのが

何よりの励みになっています。本当にただ人に恵まれる人生。多謝。

 

インタビューでも話したのですが、来年は少しずつ色んなものを描きたいと思っています。

フリーになったのと漫画家デビューしたのが同時だったこともあり、

いわゆるポートフォリオ的なものも無いすべてが現在進行形の状態なので

頑張って自ら手を広げていかなくてはな、というのが今の想いです。

具体的には、作品集を作りたい!です。空き時間にZINEの作り方をこそこそ調べています。

 

とはいっても、今目前の使命は光一やエレンとしっかり対峙することなので

まずはそこを第一に、負けないように頑張りたいです。

今後とも、あたたかく長ーい目で見守っていただければ幸いです!

 

学生時代の写真を発見。私も壁に描いてたのだなぁ…笑

 

 

落書きじゃなくパネルですが!楽しかったなぁ…

とても思い出深い、大事な時間です。

 

 

nifuni

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

December 20, 2018

December 25, 2017

July 7, 2017

July 5, 2017

September 15, 2016

Please reload

Archive
Please reload

copyright © 2016-2020  nifuni  all rights reserved.