suki

December 20, 2018

もう気付けば今年も数えるほどになってしまいました。

毎度のことですが、あっという間に年の瀬になっていて驚きます。

 

久しぶりにHPを更新しました。今年描いた絵や、活動記録などの情報を諸々新しくしてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年までの活動をまとめながら、

ずっと家にこもってばかりの生活だと思っていましたが、

振り返ってみると色んな所に行かせていただいたなぁと思いだしていました。

特に前半は3回もトークイベントがあって、さらにはプレモルの案件もあったりと

通りで記憶がないわけだ!というめまぐるしい貴重な体験続きでした。

 

 

今年は、”週刊連載”という任務を果たすことに全力を尽くした1年でした。

持ち前の身体とメンタルの強さのおかげで休むことなく描き続けられています。

常に、”ペースは保ちつつ、ただの作業にならないように”を心がけています。

なので、毎週ちょっと使う道具を変えてみたり、違うジャンルの音楽や映像を流したり、など

何かしらの刺激を与えながら描いています。

 

 

そんなことを1年やっていたら最近わかってきたことがあって、

…いや、厳密には、思い出してきたことがあって、に近いのですが。

「自分はこれが好き」という感覚を、思い出し始めてきました。

というより、忘れてたんだ!ということを自覚しました。

 

もう社会における立場的に大人になってから久しいですが、

大人にならなきゃいけない時間が長い程、無邪気で我儘な人格とご無沙汰になってしまって

これがしたい、これが好き!を等閑にするのが癖になってしまうのだと。

置かれた立場で最善のものを選ぶ技術が長けるほどに、好きは鈍ってしまうのかもしれません。

 

もちろん、大人になってから出会って好きになったものもあります。

ただ、好きの源流をたどると面白いくらい結局これじゃん!という水源に繋がっていて、

本当に琴線に触れるものってそんなに多くないのだと。

物心ついたころから好きだったものとか結局今でも好きじゃん、と。

 

まぁそれがわかったのも一度サラリーマンとして人並みに社会人やったからで、

せっかく気付けたのでもうこれからは好きを大事にしていこうと思うようになりました。

幅広く見分を広げて…なんていう大人な人格は、ちょっと今は静かにしててもらいましょう。

 

そしてそのためには”数寄”者でいるための時間と心の”隙”がなければ。

ということで、枕が長くなりましたが、来年は『suki』を大事にする1年にしたいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好き勝手やることにもっと寛容でいよう、ということで

いろいろ新しいことにチャレンジしてみようかなーと思ってます。

動き始めたら、お知らせしますね。

 

少し早いですが、よいお年を!

 

nifuni

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Recent Posts

December 20, 2018

December 25, 2017

July 7, 2017

July 5, 2017

September 15, 2016

Please reload

Archive
Please reload

copyright © 2016-2020  nifuni  all rights reserved.